×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ポルケピック ロゴ
about

ポルケピック(←フランス語でハリネズミという意味です。)は、男子50名・女子50名くらいで、男子は全員早大理工学部生、 女子は様々な女子大からのメンバーで構成されるテニスサークルです。

普段は、週に約3回の練習(土・日・祝日や平日ナイター)と、 年4回の合宿を中心に活動しています! 学校では、早大理工キャンパス56号館地下カフェテリアにポルケ卓というものがあり、 そこでみんなで一緒にご飯を食べたりおしゃべりしたり、勉強したりな感じです。 また、ポルケには様々な人がいて、毎回のように練習に出てテニスに打ち込む人もいれば、 テニス以外のイベントや飲み会で大活躍する人もいます。 つまり自分なりの楽しみ方で楽しめるサークルです。


テニス
練習は基本的に都内の公営のテニスコートで行っていて、
和気あいあいとした雰囲気のなかで、みんな楽しく真剣にテニスをしています。
ポルケでは曜日を特に決めずに週3回ほど練習がありますが、
平日は都内周辺でのナイター練なので、授業が忙しかったり、
学校が遠い子も十分に練習に参加できると思います。
また、毎年半分以上の人が初心者ですが、サークル活動などを通して上達して、団体戦でも活躍しています。
もちろん、新早連オールからテニススクールのコーチもおり、中高とテニスを頑張ってきた人も楽しめます。

↑練習風景

↑学年合宿
イベント
もちろんテニス以外にも様々なイベントがあります。最大のイベントとなる夏合宿を初めとして、
早慶戦(野球・ラグビー)の観戦やバーベキュー、お花見、 サッカー、バスケ大会などもあり、冬にはスキー合宿もあります。
また、学年ごとの合宿もあったりと、一年中楽しい企画が満載です。

また、イベントなどの後に開かれる飲み会も大変にぎやかです。
もちろん、飲みの強制などはなく自由参加なので、
飲める人も飲めない人も自分のペースで楽しく飲むことができます。
また、ポルケにはコール(飲むときの掛け声)がたくさんあって、
そっちでも楽しめること間違いなしです。
大学生活
せっかくの大学生活、なにもサークル活動だけが全てではありません。
学業あっての大学生ですし、バイトも、 他の活動も大事で、楽しいものです。特に短大や学校によっては、授業が大変な学校も結構あります。
ポルケのサークル活動は強制などではなく自主参加なので、
アルバイトや学校生活との両立もしやすいと思います。
また、ポルケ以外でも、他の活動などを頑張っている人も多く、
自分らしい大学生活が送れること間違いなしです。

↑クリスマスパーティー

特に、オール早稲田のサークルが多い中、男の子(早大理工生)にとって、男子がオール早大理工のポルケは学校生活においても断然魅力満点です。
キャンパスの違う文系がほとんどを占めるオール早稲田のサークルですと、練習時間があわなかったり、 学校の課題などに追われて、あまり活動に参加できないこともあるかもしれません。
その点、理工系サークルのポルケですと、忙しい男の子も女の子も参加しやすい様に練習日程なども組んであります。
普段の学校からポルケ卓でおしゃべりしたり、お昼食べに行ったり、一緒に授業に出たりできますし、はたまたテストや課題対策も万全!!
同じ理工学部でも学科が違うと、学校生活や授業内容はまったく違います。
その点、同じ学科の友達、先輩がいると、忙しい理工生活も安心で、楽しめること間違えなしです♪


女の子は様々な大学の子で構成されているので、友達の輪が広がること間違いなしです。
学校の友達、バイトの友達、地元の友達以外に、普段だと絶対知り合えない友達と知り合えたりできます。
また、練習は、忙しい子でも参加できるようにナイター練中心で特に曜日を決めずに組んであるので、 大学生活やバイトや習い事などの両立もばっちりです。

ポルケが少しでも気になる子!

普段の練習では駅の改札に集まってコートにみんなで行っているので、
練習開始時刻30分前に駅の改札に集合です♪(桐ヶ丘練のみ、コートが駅から遠い関係で45分前集合となりますのご注意ください)
遅刻する人も連絡してくれれば迎えに行くので、遅刻する場合は気軽に連絡ください。
途中参加・途中帰り等、全然かまわないです。
また、テニスの道具を持っていなくても、手ぶらでも全然OKです!
ラケットは貸しますし、もちろん見学だけでも大歓迎ですので、
気軽に遊びに来てみてください。
スケジュールにどの日にどの場所で練習するか書いてあります。
コート案内に練習場所への行き方や最寄り駅が書いてありますので、 合わせて活用して是非一度練習に来てみてください。
また、入会締め切りなど特にもうけていません
夏以降になってからや、二年生になってから入る人もたくさんいます。
いつでも歓迎しているので、気軽に来てみて下さい。

©2006 Porc-epic All Rights Reserved